• カスタム
  • 板金
  • 制作実績
  • 職人紹介
  • アクセス
  • QA
  • ブログ

BLOG-ブログ-

MENU

カテゴリー

過去ログ

K'S body worksのブログ

低重心

2017年10月23日

志田くんのハイエースです。

テールランプ、ヘッドライト、ナンバーポケットなどが2〜3インチ下がっています

低重心な印象を作っています

ちがいわかるかな?



カテゴリー:日記

スラムハイエース

2017年10月02日

こんな仕事をしていると無茶を承知でやることも多くなる







スラムハイエースにシルバラードのフロントバンパーをつけろとのことです

付くわけねえだろ!ともいってられません

上下150mm足りません

上部ウレタンを2段結合

下部ウレタンを角度変え

やく100mm高くしました

これからライトグリルを50mm落とします

カテゴリー:日記

1952Cadillacどこまで錆びてるんだ?

2017年09月25日

ルーフからクォーター上部に入ります

ルーフはダメージが少ないのが救いですが

クォーターピラーからモール下は見たこともない状態です

生後65年初めて外されたようですが凄い状態です

何とかしなくては!!








カテゴリー:日記

これはキヒシイ!

2017年09月18日

中尾君の1952キャデラックです

見た目よりはるかに悪いと思うのでやりだしてどうなるかわからない、とは言ったもののここまでとは・・・

外皮だけでなくボディの基本構造が全滅、

膝下オールスクラッチかな

今だ出口は見えません、持久戦に突入です

















カテゴリー:日記

パテだらけですけど、なにか?

2017年06月26日

「パテだらけだなこれ」などと言うと 大体は板金技術の低さを馬鹿にしたような言い方になります。

僕は板金、時として塗装屋ですが、塗装下地になったとたんオ-ルプラスチックに近い状態のほうが良い面が出やすいと思っています


これは多分、この世界の頂点にあるであろうRAD RIDES BY TOROYの製造工程ですが



パテだらけ、と言うかココまで塗るのかという感じです

素晴らしいスティ-ルワ-クと同じくらい執拗なまでのプラスチックワ-クは重要だと思います

ただし極度に深いパテ面を作ってしまうのは良くないと思います

と言うわけでパテだらけですが、なにか?

カテゴリー:日記

1 / 2512345...1020...最後 »

オーナーイメージ

まずはお聞かせください

上記以外にも、基本的にどんなカスタムでもできる技術と実績があります。
オーナー様のご希望を伺った上でご要望にあった制作をさせて頂きますので、
構想の段階でも是非一度、ご相談ください。

電話0565-24-9240

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ 0565-24-9240