• カスタム
  • 板金
  • 制作実績
  • 職人紹介
  • アクセス
  • QA
  • ブログ

BLOG-ブログ-

MENU

カテゴリー

過去ログ

K'S body worksのブログ

赤と黒

2015年02月16日

P2160003

赤と黒ってスタンダ-ルでしたっけ、

ウィキペディアによれば曖昧さの回避という意味ももつそうです。

僕は元来ペインタ-なので、フレ-ムを作っているときもボディ加工をしているときもなんとなくペイントイメ-ジをしています。コノ車を触りだしてから赤と黒をイメ-ジしてました。

そんなわけで、フレ-ム、フロア-はソリッドブラック、ドライブトレ-ンキャンディレッドに即決です。

エクステリア、インテリアですがアウト黒、イン赤というアメリカンカスタムではウルトラベタな定番を予定していましたが・・・・つまらない

インテリアはシ-ト、ジュ-タントリムをワインレッド、インパネセンタ-コンソ-ルウォ-タ-フォ-ル、スピ-カ-トレ-をボディ色にすることにしました。

ボディ色は光が当たるとガンメタルが浮かび上がる黒、宇田スペシァルです

サイドモ-ル下は発色を殺したキヤンディレッド、(ドライブトレ-ンは発色のよいキャンディ)

P2160009P2160008

クロ-ズアップだけにしておきます。全体はクラッシックレジェンドで肉眼でみてください

内装、バンパ-、ガラス周りは未完成になります

 

カテゴリー:日記

ロ-リンフレ-ム撮影会

2015年02月09日

578C2306578C2375

宇田「結構いいんだけどボディ乗っちゃうと二度と見れないな、誰かに写真とっといてもらおうかな~」

サカイ「オダチャン呼び出すか」

宇田「オダチャンってサカイ君のスト-カ-だよな・・呼べば来てくれそうだね」

そんなわけでロ-リンフレ-ム撮影会になりました。

オダチャン、サカイ君、進撃の巨人さとし、妖怪ウォッチカオリ(かわいいキャラだからおこらないでね)、豊福さん、宇田,石川で、ああでもないこうでもないと話しながら撮影開始

フレ-ムはやっぱり上から写さないとだめだねということで、

巨人にカメラを持たせるが、そこまで大きくないようでした、

オダチャンをクレ-ンでつるすことにしたが、それだけは勘弁してくださいとのこと

578C2093

サカイクンをナイロンでつるしたがけつが痛くて長時間は無理

578C2422

寝板ごとつれば何とかなるかなと思い、上空へ



リフトの下に運べば簡単だったんだけど

578C2321

12ごろまで撮影は続きました。オダチャン有難うございました。

 

 

 

カテゴリー:日記

オーナーイメージ

まずはお聞かせください

上記以外にも、基本的にどんなカスタムでもできる技術と実績があります。
オーナー様のご希望を伺った上でご要望にあった制作をさせて頂きますので、
構想の段階でも是非一度、ご相談ください。

電話0565-24-9240

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ 0565-24-9240